最新の記事

環境事業部より ~ベトナムから来て思うこと~

日本の実習プログラムを知ったとき、私は人生を変える夢、つまり日本で勉強して働くという夢を実現したいと思いました。 4ヶ月の語学学習と日本文化学習のプログラムに参加した後、日本企業に受け入れられ、採用されたました。自分の言葉がわからないのではないかと不安になりました。

日本に来るとき、ここでの仕事はそれほど難しくはありませんが、自分自身を改善するために努力しない人にとっては簡単ではありません。

さまざまな方法や儀式がありますが、私が最も気に入っているのは、常に礼儀正しさと国の誇りを示していることです。

日本語は私にとって本当に難しいものです。

月収で、日常生活費を簡単にまかなうことができます。

日本の食べ物はとても豊富で、ベトナム料理や特徴が豊富に揃っていますが、値段はそれほど高くなく、ベトナムよりも安いものもあります。平均的な値段です。

日本では、元日、5月のゴールデンウィーク、8月のお盆の3つの主要な祝日があります。 毎年合計で、従業員は15の異なる休日を持ちます。

日本に3年間住み、働いた後、私は多くの成熟を遂げ、自由に生きる能力を確立したと感じています。

さらに、私は多くの有用で重要な人生経験を学びました。

とりわけ、私は日本語をよりよく理解することができます。

今でもこの言語を勉強していますが、会社の人たちはとても上手です。

2年間働いた後、私は会社旅行で多くのことを経験しました。

ここで働いてとても幸せです。

日本人と一緒に働く機会を増やしたいという願望を持っています。

私と一緒にここで働いて勉強してくれてありがとう

 

関連記事

ページ上部へ戻る
構造見学会&気密測定会開催!

LINE公式アカウントはじめました!友だち募集中!